弘前超音波研究会とは

□目的

超音波検査を行う医療関係者の技術と知識の習得、臨床に関する情報交換を目的としています。

 

□「血管診療技師(CVT)」の資格更新単位が取得できます!

当会は、第6回研究会以降、4学会構成血管診療技師(CVT)認定資格更新講習会の指定を受けております。参加単位は各会のプログラムを参考にして下さい。

 ☞ 血管診療技師認定機構ホームページはこちら

 

□「超音波検査士」の単位が取得できます!

当会は、「社団法人日本超音波医学会認定超音波検査士資格更新実施内規による研修・業績単位表指定超音波関連学会・研究会」に指定されております。

参加単位:5単位、発表・講師単位:5単位が取得できます。 

 ☞ 超音波検査士資格更新関連学会・研究会 はこちら 

第25回弘前超音波研究会開催のご案内

□開催日: 2018年11月24日(土)

□時 間: 12:00~17:40(時間が変更になりました)

□会 場: 弘前市医師会館4階視聴覚室

日本超音波医学会認定超音波検査士資格更新関連研究会 参加5単位

□血管診療技師資格更新認定研究会 CVT指定番号18-020 参加4単位

 が取得できます。

25回弘前超音波研究会・第6回東北CVTの会

日本超音波医学会認定超音波検査士資格更新関連研究会(超音波検査士5単位)

血管診療技師資格更新認定研究会(血管診療技師資格4単位

 

□開催日:1124日(土) □時間:12:0017:45 □会場:弘前市医師会館4F視聴覚室

□参加費:2,000円 

 

開会の挨拶 12:0012:05 船水康陽先生(弘前超音波研究会・東北CVTの会 当番世話人) 

1.ランチョンセミナー 12:0513:35 共催:フクダ電子北東北

座長:弘前大学医学部附属病院検査部 佐々木史穂 先生

「血圧脈波検査CAVIについて」

東北大学病院生理検査センター部門長、東北CVTの会代表 三木 俊 先生

休憩・お弁当回収 13:3513:50

 

2.一般演題 13:5014:10 

座長:青森市民病院臨床検査部 三浦千寛 先生

「心室中隔穿孔の2例」

健生病院検査科 三上ルリ子 先生

「医原性仮性動脈瘤に対する超音波ガイド下止血の試み」

はちのへハートセンタークリニック検査科 工藤幸治 先生

3.教育講演1 症例から学ぶ血管エコー 14:1015:00

座長:健生病院検査科 三上ルリ子 先生

「下肢静脈エコーのpoint-of-care US -血栓を見逃さないコツ!-」

東北大学病院生理検査センター主任 船水康陽 先生

「血管内皮機能検査(FMD)の現状と工夫」

東北大学病院生理検査センター部門長 三木 俊 先生

4.教育講演2 -糖尿病診療にエコーを活かす― 15:0016:30

座長:はちのへハートセンタークリニック検査科 千葉祐二 先生

「糖尿病診療におけるエコーの活用 -内科的立場から-」

かさい糖尿病内科クリニック 院長 葛西 伸彦 先生

「糖尿病診療におけるエコーの活用 -外科的立場から-」 

弘前大学附属病院心臓血管外科 谷口 哲 先生

「血液透析と血管エコー」

三愛病院総合検査科技師長 村田 徹 先生

休憩 16:3016:40

5.特別講演 16:4017:40

座長:のだ眼科・血管内科クリニック 野田 浩 先生

「血管エコーの標準化:改訂のポイント」

松尾クリニック理事長 松尾 汎 先生

 

閉会の挨拶 17:4017:45: 野田  先生(弘前超音波研究会代表)